東武鉄道の株主向け東京スカイツリー内覧会に当選
株主優待で東京スカイツリー見学


東武鉄道から株主を対象とした「東京スカイツリー内覧会」参加申込書が届きました。
東京スカイツリー内覧会参加申込書
東京スカイツリー開業前に上れる素敵な企画。応募者多数の場合は抽選らしいですが
当然応募者多数でしょうね。もちろん応募しないわけもなく申し込んでいましたが
なんとめでたくも当選しました。
東京スカイツリー内覧会当選
そして今日がその開催日、平成24年5月2日
受付指定時間は13時〜14時です。現地に行く前に昼食にします。スカイツリーの
商業施設はまだ営業を開始していないので錦糸町でランチしました。株主優待が
使用できるお店はどこかなと調べたらありました。
菜豚(なとん)丸井錦糸町店
菜豚丸井錦糸町店
とんかつ屋さんです。
ここはヴィアホールディングスの株主優待が利用できます。
ヴィアホールディングス株主優待
注文したのはゴールデンウィークの限定メニュー 1344円
菜豚のトンカツ
カキフライ、チキンの梅しそ巻き、ヒレカツがセットになっています。
カツは味が単調になりがちですが、これなら色々な味が楽しめます。
キャベツ、豚汁、ご飯はおかわり自由。デザート(ライチシャーベット)も付きます。
ただ、豚はカツで食べているので、汁物は豚汁じゃないほうが良かったかも。
とはいえ味も店の雰囲気もスタッフの方のサービスもとても良かったです。
株主優待券2枚と現金344円を支払いました。ごちそうさまです。
菜豚お会計
錦糸町から半蔵門線に乗り押上駅へ。
押上駅
押上駅から地上へ出るとドンっとスカイツリーが聳えていました。
スカイツリー
建設途中では何度か来ていますが完成後は初めて来ました。
建設途中はこんな感じでした。
スカイツリー建設中
完成前のスカイツリー
内覧会の受付は、東武とうきょうスカイツリー駅のほうなので歩いて向かいます。
横を流れる川も綺麗に整備されたみたいです。
ツカイツリー横の川
ツカイツリー下の商業施設では開業へ向けて内装などが行われている様子でした。
ショップもまた楽しみの一つですね。開業後の混雑が収まった頃に来たいです。
とうきょうスカイツリー駅近くの入場口は大行列かと思いましたが、そこは
人数を制限しての内覧会だけあって杞憂でした。
受付で当選書と引換えに首から提げる通行証をもらいます。
スカイツリー内覧会の通行証
係員の誘導に従って進んでいきエレベーターホールへ
天井は空をイメージしているのかな、綺麗なスカイブルーでした。
スカイツリーのエレベーターホール
エレベーターは4基あって中のデザインが全て違っています。春夏秋冬らしいですよ。
その中のひとつに乗って「上へまいります」
分速600mで上って行き天望デッキに到着。
天望デッキ
天望デッキは下が見やすいように外面が下向きに斜めになっています。
スカイツリーの天望デッキ
期待で胸を膨らませて、窓の方へ近づいて外を見ると、ジャーン
天望デッキからの眺め
はい、曇ってました。近くはバッチリ見えますが、遠望は無理。
でもやっぱり高さがハンパないです。
高所恐怖症ではないのに見ているとゾクっとします。
当然かな、ここは地上350m。東京タワーのてっぺんよりも高いのです。
この高さから見下ろすのは初体験ですからね。
天望デッキは3フロアになっていて一番下のフロアには例のあれがあります。
そう、ガラス床
ガラス床
床が2層になっているのでそんなに怖くないです。

存分に高さと雰囲気を味わえたので帰りのエレベーターに乗って地上へ降りました。
やっぱり地面は落ち着く、というか人の多い室内は苦手です。
お土産に東京スカイツリーボトルウォーターをいただきました。

天候にも恵まれなかったし、更に上の地上450m天望回廊フロアもあります。
夜景だって見てみたいし、ショップでも買物したい、当分は激混みだろうから
いつになるかわかりませんが、絶対にまた来ます!

素晴らしい機会をくださった東武鉄道さま、ありがとうございました。

おしまい
出口


ヴィアHD(7918) 株主優待の権利確定日:3月末日、9月末日
100株以上 2500円相当、200株以上 5000円相当、300株以上 7500円相当、
400株以上 10000円相当、500株以上 12500円相当、600株以上 15000円相当、
700株以上 17500円相当、800株以上 20000円相当、900株以上 22500円相当、
1000株以上 25000円相当の株主優待券を贈呈。有効期間は六ヶ月間。

優待券は専用カタログの商品と交換することもできます。

東武鉄道(9001) 株主優待の権利確定日:3月末日、9月末日
3000株以上、所有株式数に応じて電車乗車証(回数券式)を贈呈
29000株以上 電車全線優待乗車証(定期券式)1枚を贈呈
58000株以上 電車全線優待乗車証(定期券式)1枚および回数券式50枚を贈呈
その他、1000株以上の株主に東武グループ株主優待冊子を贈呈


※内容は間違いや変更がある場合があります。必ずご自身でご確認ください。

株主優待展示場へ
inserted by FC2 system